WELCOME to OUR SCHOOL

私たちの想い

本校は、2017年1月にセブ島の中心街セブシティに開校した少人数制の学校です。

英語力ゼロからのスタート

2011年、私が23歳のとき、英語がほとんど話せないままセブ島に来ました。
まったく知らない土地を、日々タクシードライバーに聞きながら開拓していき、自分なりのコミュニケーションで人々との繋がりを大切に築き、身についた英語力を生かして、2014年に留学サポートを中心とした TAKA HARI JAPAN(株)を設立。

そこで、さまざまな英語学校の実情を知るなかで、次第に、「日本から来られるみなさまが、安心・安全・アットホームに留学できる学校を自分で作りたい」という熱い想いが湧き、 TAKA HARI ENGLISH ACADEMY を開校しました。

私たちが大切にしているのは、若い世代から幅広い人たちに英語と触れ合ってもらい、その英語で「世界で活躍できる、世界で楽しんでいける人になってほしい」という想いです。

「話す力」生きた英語をアットホームな環境で

そのために必要なのが「話す力」。

読む、書くよりも「話す力」だと考えています。
そのために、「講師の質」の維持と向上、スピーキング重視のカリキュラムにこだわり、日常的に生きた英語が身につく環境を整えております。

そして、長い海外での留学生活を快適に過ごしていただくために、朝・昼の食事にもこだわり、日本人の口に合うよう繊細に、専属シェフが愛情を込めて作っております。まるで自分の家族と暮らしているようなアットホームさが、私たちの学校の大きな特長であります。

英語学校の枠を超え、世界を楽しむみなさまの未来を応援!

「帰りたくない」「また必ず来ます!」これは実際の生徒のみなさまの言葉。
講師、スタッフを含め、家族のように温かい留学生活のなかで、卒業してからもその繋がりは広がり続けています。
セブ島は、日本からの距離も近く、費用も安価に、もっと身近に気軽に英語を学べるチャンスがあります。
小さな世界にとどまらず、英語を生かして大きな世界で活躍し、楽しむみなさまの未来を、私たちは全力で応援いたします。


TAKA HARI ENGLISH ACADEMY 代表
今藤 貴茂

Our Movie

Board Members

WELCOME to OUR SCHOOL_Kondo

今藤貴茂

TAKA HARI ENGLISH ACADEMY 代表
WELCOME to OUR SCHOOL_Joy

Joy G. Pardo

Academic Manager